スピルリナスムージー

スピルリナスムージーのレシピ

手軽で飲みやすい、スピルリナで作るスムージーのレシピを紹介します。

小松菜スピルリナ甘夏グリーンスムージー

材料(1人分)
  • 小松菜:1パック
  • 甘夏:1個
  • バナナ:1本
  • スピルリナ:小さじ1
  • 水:200ml

作り方

  1. 小松菜・甘夏・バナナを適当なサイズに切ります。
  2. 甘夏の種は苦味が出るため取り除きます。薄皮はお好みで取ってもつけたままでもOK。
  3. スピルリナを含め、材料を全て入れ、なめらかになるまでミキサーにかけます。
  4. グラスに盛り付けて完成。
  5. 甘夏の酸味で爽やかに

甘夏を加えることで酸味がきき、爽やかな味になります。最初はスピルリナを少なめにして、だんだん量を増やしていくとさらに飲みやすくなります。

スピルリナとバナナのオーバーナイトオーツ

材料(1人分)
  • オートミール:30g
  • 豆乳(牛乳):100ml
  • 豆乳グルト(ヨーグルト):50g
  • スピルリナパウダー:5~10g
  • バナナ:1本
  • キウイ:2分の1個
  • ナッツ:適量

作り方

  1. オートミールと豆乳、豆乳グルトをボウルに入れ、軽くかき混ぜたのちに冷蔵庫で一晩寝かせます(なければ牛乳とヨーグルトでOK)
  2. 冷蔵庫から取り出したボウルに、スピルリナとすりつぶしたバナナを加えます。
  3. 器に盛りつけ、カットしたキウイとナッツをトッピングして出来上がり。
  4. オートミールを加えて食べごたえアップ

オートミールが入っているので満腹感があり、デザート感覚で食べられるスムージーです。スピルリナの量を増やしたり減らしたり調整しやすく、色々なフルーツの組み合わせを試しても楽しめます。

おすすめの
スピルリナの飲み方・摂り方

スピルリナスムージーはこんなひとにおすすめ

現代社会を生きる日本人は野菜不足だと言われ続けています。調査によれば、その大きな原因となっているのが朝食の品数の少なさのようです。

しかし忙しい朝はなかなかメニューの豊富な朝食を作る時間が取れなくて、トーストと牛乳だけでパパッと済ませてしまう人も多いのではないでしょうか。

そんな多忙な人にこそおすすめしたいのが栄養バランスに優れたスピルリナ入りのスムージーです。

スピルリナなどの食品を活用し、生活に合わせて工夫をしながら栄養素を摂取していきましょう。