Spira Styleについて » 健康美人をめざす大人の女性へお届け!Spira Style NEWS » ショック!白髪の女性はこんな印象を持たれている

ショック!白髪の女性はこんな印象を持たれている

女性の白髪の印象は?

データによれば、「男性から見た白髪の女性のイメージ」と「女性から見た白髪の男性のイメージ」には大きな違いがあります。

女性の白髪は、男性より老けて見える

リクルートライフスタイルのアンケート調査によると、白髪は男女共に「老け」とみられていることが改めて分かりました。[注1]

ただし「女性から見た白髪の男性」に対して、「男性から見た白髪の女性」の方が老けて見える印象が強いのです。

白髪男性に対しては「老けて見える」以外に、「落ち着いている」「シンプルで飾ってない」という印象があり、ネガティブな要素が少なめ。一方、女性の白髪に対しては「疲れて見える」など、やや厳しい目で見られているのです。

白髪対策は生える前から早めの対策を

若白髪なんて言葉もありますが、女性も30代で自分の白髪に気づき始める人が多いです。ただし白髪染めをする30代女性は少なく、4割以下。

より白髪が目立ち始める40代から白髪対策を始める人が多いですが、実際に生え始めてるのは30代以下である可能性が高いです。白髪染めでなくても、早めに対策することをおすすめします!

女性の白髪染め対策

どこで白髪染めしてるの?

女性の白髪染め対策は、サロンでの白髪染めが半分以上を占めます。次いで、自宅で市販のヘアカラーを使ってう人が多いようです。

サロンでのヘアカラーやおしゃれ染め、少しずつ白髪を染めるシャンプー、スティックタイプの塗る白髪隠しを利用しているという人は少数派。

ヘアサロンにいけば仕上がりがとてもキレイになりますが、こまめなお手入れを考えると気になるのはお金…。ヘアサロンでの白髪染めやヘアカラーをする場合、女性が1回あたりにかけても良いかな…と思う金額はおおよそ3,550円。[注1]

年代別でみるとご覧のとおり。若いうちから白髪が多い人ほど、高い料金を支払ってでも髪を染めたいと考えているようですね。

体の中から白髪対策できるって知ってた?

まだ白髪が数本見え始めたくらいの頃では、白髪染めを使うことに抵抗を感じるでしょう。特に若い世代は、白髪染めを「自分よりもっと年上の人が使うもの」と考えている割合が多いです。

30代のうちから白髪対策したい方には、体の内側からのケアがおすすめ!

髪の毛の主成分となっているタンパク質は、スーパーフード「スピルリナ」にも豊富に含まれています。白髪染めのように髪の毛を傷める心配はありません。スピルリナにはタンパク質以外にも、50種以上の栄養素が含まれており、健康や美をサポートするさまざまな成分がギュッとつまっています。

スピルリナに期待される白髪への効果

参考サイト

[注1]リクルートライフスタイル「白髪に関する意識調査2018」